アプローチを頑張るのだ

c0199829_14112341.jpg最近アプローチの練習のときに「ランニングアプローチ」の練習を取り入れてます。

グリーン周りのアプローチでは、プロみたく上げて止める、「ピッチショット」はカッコイイですが、アマチュアでこれをかっこよく決めてる人をいまだに見たことがないんですにょ・・・

距離感とかクラブ選択とかアドレスとかフェースとか、全ての要素がぴたっと決まらないと、できない難しいアプローチショットだと思うんで、これはまず私には10年早いかと042.gif

時々、もういいやって気分になったときに練習がてらやったりしますが037.gifまぐれで寄っても確度が低いショットはリスクが高いですもんね~。

そして、上げて転がす「ピッチエンドラン」。これも相当難しくて、成功率は2割程度かなぁ。ワンレバーとツーレバーをきっちりこなせないと、無理ですもんねえ。素人って自分で思ってるより腕振り上げちゃうもので、なかなか距離感がつかめません。あと、チャックリやトップしちゃって右往左往することも多くて・・・

先日、相方はこれにハマってしまい、グリーンを一周してました(笑)

そこで、最近取り入れているのが「ランニングアプローチ」です。ロフトのあまりない7鉄や8鉄をパターのように使って転がすアプローチ。場合によっては4Wとかでも良いみたい。これなら無理に振り上げる必要もないので、距離感がつかみやすく、寄りやすい。振り方もフェースをフラットにしてパターと同じ、と思うと、すごく気が楽になります。

それにちょっとしたゲーム気分が味わえるという(笑)。

アプローチが楽しみになりますこれ。もちろん、ライが悪いと使えないんですけど、花道に乗っけといて転がして大丈夫なときは、威力を発揮してくれます。

先日のショートでも、これで何度かぴたぴた寄ってくれて楽しかったー!

来年は、ますますアプローチ道に精進する所存であります034.gif


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2009-12-28 14:01 | 練習

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31