お正月ゴルフ番組

昨年まで、バラエティー番組でお茶を濁していた年末年始のテレビライフ。今回は「ゴルフ」をキーワードとした特番がいかに多いかを実感しました。

特にやっぱり遼くんを中心にした番組の多かったこと。ローカル放映された、昨年の小樽での完全優勝秘話含め、いくつも観ました。やっぱりサンクロレラクラシックのBJとの戦い、あの時の涙の裏話には思わず涙でしたねえ~。「思わず胸に飛び込んじゃいましたけど(笑)次にBJと戦うときには、ああいった恥ずかしいことにならないよう、プロのプレーヤーとして戦いたいなと思ってます」と語る遼くん、今年もどんなドラマを生み出してくれるのか、本当に楽しみですね。

女子プロたちのオフショット満載の特番も楽しかったし、お笑いタレントさんたちとの絡みもありで、普段観られない姿を観ることができるのも年末年始特番ならではですが、私が一番観て良かったーと思った番組は、テレビ東京の「レジェンド オブ ゴルフ~伊集院静が訪ねる世界の名門ゴルフコース~」です。

タイトルからして、作家である伊集院氏が世界に冠たるゴルフ場を回って紹介する旅情番組か?という感じがしますが、実際は全く違い、古き良き時代を知る歴史溢れるゴルフ場に伝わるかつてのゴルファーたちの物語や、そこにあふれるスピリット、フィロソフィーをひも解いていくもの。

また、伊集院氏の考える「ゴルフと人生」を綴っていく、いわばビジュアルエッセイのようなプログラム。

フルハイビジョンの美しいグリーンの映像とともに、かつての人々の息遣いさえ伝わってくるようなシーンに溜息ものでした。

私の好きな夏坂健さんのエッセイに溢れる「ゴルフでは人格者たれ」という思想を、伊集院氏も引き継いでいる人の一人なのかもしれません。

アマチュアながら、卓抜した技術をお持ちの伊集院氏。一人黙々と戦略的にコースを攻めながらグリーンを歩き、良い結果を得られたときには必ず「それはきっと、今朝仕事をしてきたから神様がご褒美をくれたのでしょう」と謙虚に語られていました。成功を自分の手柄のように語るゴルファーに見習うべき姿、と感銘を受けました。

「人生はまず仕事。そして家族との時間。その余った時間でゴルフをする。それが大切なこと」

ゴルフにのめりこむあまり、家庭を顧みないお父さんたちには耳の痛い言葉では?

今年も、私は技術論やただ楽しいばかりのゴルフではなく、そこに溢れる様々なスピリットや偉人たちの歴史を学びつつ、人格態度、プレースタイルを含め、トータルで愛されるゴルファーになる修行を積んでいけたらいいなぁ、と思っています。

それにしても、オールドコースは美しい。いつか訪れたい!

ゴルフはあなたそのものかもしれない。
ゴルフは人格である。
伊集院静



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2010-01-05 12:01 | Daily

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30