【スクール】1日目

レッスン初日。行って来ましたー。
深い夜のクラスで、定時で帰宅してパスタを作って食べて、さらにのんびり待つほどの余裕~と思って、ふと先日もらった資料を見てびっくり。

「時間20分間違えてたーーーー!!!057.gif

ヤバイヤバイヤバイと焦りながらキャディバッグをかついで車に。こんな日に限って車に雪がぁぁ020.gif

しかも今日はずっとマイナス気温だったせいでフロントガラスが凍り付いてるー。ノォーゥ!とりあえず運転席側だけガリガリ落としてしゅっぱーーーつ042.gif

何とか5分遅れで到着。皆さんストレッチを終えられるところでした。「申し訳ありません!スタート時間を勘違いしていましたーっ」と先生にお詫びすると、笑顔で「大丈夫。ストレッチして前回のおさらいをしていてくださいね」って、先生優しいー(涙)

急いで準備して早速練習スタートです。前回の教えを思い出しながら「グリップはコブ2つ・・・手首を柔らかく・・・左膝も柔らかく・・・そのままトップに・・・ゆっくり振り切って3秒静止」と頭の中で唱えながらショット。

7人と聞いていたけど、今日は私を含めて5人。そのうちのお一人はどうやら前のクラスの中級の方のようで、フォームが綺麗な男性。このビギナークラスは4人スタートなのかな?

先生は一人一人に丁寧に課題を与えながら、巡視してきてくれます。耳に聞こえてくる言葉は、やっぱりとっても論理的でわかりやすい解説だなぁと思いました。

今日の私に与えられた課題は「ダウンスイングでの左足の踏み込み」。

これを意識するために、グリップ、アドレスまでをきちんと作ったら、そのまま右足に左足を寄せていき、クラブフェースも移動し、直立に。そのままトップを作ってから、左足を踏み出しながらダウンスイング。

これを何球か打ったら、普通にスタンスして打つ。を繰り返して左足を踏み込むという感覚を身につける練習をしました。

なかなかこれが頭で考えてしまって、うまくいかないのよねー。

それでも何度か打っていくうちに、芯を食った音がするように。

何度目かの巡視の際に先生から「今よりスタンスを広くして、ボールも2個分左に置いて。振り方は今まで通りで打ってみて。」と言われました。

いずれは普通のスタンスと球の位置に戻すけど、今だけ左足の感覚のための練習だそうです。なる~。

そうすると徐々にこういうことかな?というのがわかってきました。

さらに先生に「両足をそろえてから左を踏み込んでいく時には、左足は最初のスタンスの位置に戻すんだよ。どうしても、広げたくなるけど、ちゃんと元に戻さないと踏み込む感覚がつかめないからね」と注意を受けました。

「両足をそろえてから左足を出す時には、左の足の力は抜けてるはずだよね。その感覚を忘れないようにして、普通に打つときも、同じようにトップでは左足の力が抜けるように、そこから踏み込むことが大切」という先生の言葉に「あっそういうことなんだ!」ってやっと頭が理解(笑)。

そこからは少しずつちゃんと芯に当たるようになってきた気がします。

「長いクラブ、FWやドライバーでも練習してね。どのクラブも同じように振れるようになって欲しいからね」ということで、途中から5Wに持ち替えてさらに打って打って打ちまくり。

あっと言う間に右親指にマメが出来ました・・・。

次は来週火曜日。それまでにフリー練習に一度行っておさらいしなきゃ!高いお金を払うのだから、結果を出せるように頑張ろう~047.gif

それにしても、段階的な先生の指導はとても理解しやすいです。まるで数学の公式を教わっているみたい。そういえば、何となく高校の時の数学の先生に似ているかも(笑)。



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2010-02-02 22:46 | レッスン

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31