【スクール】2日目

あぁぁぁぁーシゴカレターーー。

今日で2日目のレッスンデシタ。だいぶ先生がスパルタになってきた(笑)。
忘れないうちに今日のレッスン内容を残しておこう。

今日は一言で言うと・・・「打つな!感じろ!」的レッスン。

どうしても私、ボールを打ちに行ってしまい、身体がスムーズに動いてないみたい。
相変わらず手にも力が入ってる。

そこで先生、特訓を考えました。

題して・・・

「必殺もちつきショット練習」(私が勝手に名前つけただけですが(笑))

通っているスクールはボールを自分でレバーを押して出して打つシステム。
その機械の上にまたがった先生が、ボールを一個ずつ出しながら、私の前に置きます。


ボールを置いたらすぐ打って!


はい、打って!


どんどん打って!!!



ひーーーーー


先週教わった両足をそろえて左足を踏み込んで行く打ち方で。
スイングが乱れたら「ストップ!」グリップとアドレスを確認して、また

置く

打つ

置く

打つ



ゼーゼーゼー


「ダメ!、また当てにいってる!」「ハイ!」

「ううん、違う!当てに行かないっ」「ハイッ」

「よしっ、その感じ!」「ハイ!」



スポ根マンガみたいでした・・・(笑)。



最初はシャンクしたり、トップしたり、全然ボールが飛んでくれなかったものの、
しばらくこの特訓を繰り返すうちに、少しずつコツがつかめてきた。


そうか、球は打つんじゃないんだ、そこにあるんだ、当たるだけなんだ・・・

頭の中でそれがわかると、身体が自然に楽になる感じ。


力が抜けた頃、先生から次の指示。

両足をそろえてアドレスし、少しクラブを浮かせたまま、まず左に、
そして右にとクラブを振り子のように振り、
その状態でトップに振り上げたら、左足を踏み込んでショット。

これを5球打ったら、今度は普通に足を開いてスタンスして、
同じように左、右、左、右でトップまで持っていき、そのまま振り下ろしてショット。

さらに5球打ったら、今度は振り子は頭の中で。左、右、左、右と振っている気持ちになって、
トップから振り下ろしてショット。


この繰り返しで300球くらい打ち込みました。気が付いたら右の親指、
人差し指の内側の皮がむけちゃいました・・・。

先生に絆創膏もらって、右手グローブをはめてさらに練習。


最後の方には、身体の力を抜く感じがだいぶつかめて、芯に当たるように。



まだまだ先は長そうです057.gif


でもでも・・・


たーのーしーよーーー!!(笑)

ゴルフ始めて、こんなに「スポーツしてるぜっ」って感じたことないかも。

なんか、なんか、イイ!!(M?)

スパルタな先生もまた、いいなって思いましたデス。気分は岡ひろみ。
基本的には私の先生はとっても優しい先生なのですケド。


でもB型さんだから、多分すごく・・・

ツンデレ

(笑)

厳しくそして暖かく指導されるのって、決して嫌いじゃない私なのでした。
次回まで今日の感じを忘れないようにしなきゃ。



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2010-02-09 22:39 | レッスン

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30