【スクール】8日目 怒濤の付け焼き刃!

体調を崩して休みが続いていたスクールにようやく行けました!

今日は私を含めて女性ばかり3人。
この人数だとたっぷり見てもらえるから嬉しいー。

いつものようにアプローチ練習から。
しっかり左足に体重を乗せて、グリップは割としっかり握る。
手首がグラグラしないように。
上からストンと落とすイメージ。

私、左の膝がちょっと弱くて、
以前ダンスを習っていた頃から、左膝で踏ん張るのが苦手で。
だからアプローチ練習が一番しんどいのですー。


次に7I、5W、5UT、最後はDR。

今日のレッスンで先生から指示をもらったメソッド。

emoticon-0171-star.gifトップで自分で決めた秒数止める。1秒でも2秒でも3秒でもしっかり待てるように。

emoticon-0171-star.gifインパクトではヘッドの重みでストンと自然にマットに落ちる感じ。

emoticon-0171-star.gif振り抜いた後は肩にクラブをかついでブラーン。



それから、スタンスを決めてクラブを握りアドレスを取ったら、
ヘッドをまっすぐ「トン」「トン」と2、3回マットに落としてみて、と先生。

その重みを忘れずに、バックスイング、止めて、ダウンスイング。
この時にトントンと落とした感じと同じようにインパクトすること。

振り抜いた後、肩にクラブをかついだ状態で、
そのままクラブを持つ手を離したら、
ストンとクラブが真下に落ちるくらい脱力してね!とも言われます。

これはインパクトからフォローにかけて、
しっかり力を抜いてクラブなりに振るためのポイントだそうです。
もちろん、私のレベルに合わせてのメソッドなので、
もっと上手な方にはまた違う教え方をしているみたい。

人が教わっている内容を耳学できるのも、スクールの良い点。


自分や皆さんに先生が教えていることを総括すると、
やはり「スイングはゆっくり」が大切なポイントのよう。
早く振るのは、しっかり形が出来てからでも遅くない。

今日いた皆さんもゆっくりゆっくりスイングされてました。
それでも「カツ!」といいインパクトの音がしていました。


どうしても右手をかぶせて打つ癖が抜けなくて、
時々先生から「今のはダメ」とNGがemoticon-0106-crying.gif

でもダメダメばかりじゃなくて、
「だいぶ力は抜けてきてるよ」「OK!今の感じはいいよ」と褒めてもくれます。
まさにアメと鞭!(笑)褒められるとやっぱり嬉しい~。


ほぼダメなんだけどね(笑)


そんなこんなで90分はあっと言う間に終了。
今日も濃い内容でした。


「ROBOさん、コンペいつだっけ?」

「17日なんです~。でも来週末には移動しちゃうから、

できるだけレッスンに来たいんですけど、

先生日曜日もクラスありますよね」


「そうかー、時間ないんだ。日曜日朝一番なら空いてるかな。

じゃ、それと火曜日と、あと2回だね」


「はい~emoticon-0107-sweating.gif

「うん、じゃ、残りの2回なるべく頑張って、ね、結果出せるようにしていこう」

「ハイッ」


ということで、一日置きのレッスン決定。

何かを掴んでコンペに挑めるかは・・・


私次第(ぐはっ)



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2010-04-02 23:08 | レッスン

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31