スクール【22日目】腱鞘炎と先生の優しさ。

火曜日。レッスンの日です。

今日は人数が4人と少なかったので、じっくり先生に見てもらえました~。

先日の灼熱ラウンドの結果を報告。(スコアは言えなかった・・・)
ティショットがダメだったこと、FWが不思議と良かったことなどなど。

それを踏まえての今日のレッスンのポイントは、「トップでの左の腰」。

トップに持っていく時に、左の腰をくっと左に突き出すみたいにして、
しっかり肩回してみて、って。
スウェイするみたいに感じるけど、右足に体重乗せていくから、
そうはならないんだと、先生が鏡越しにお手本見せてくれました。

すんごく左の脇から腰の肉が引っ張られて痛いんですけど・・・

でも、鏡スイングチェックすると、なんか力強さを感じるトップになっとるやん!

桃チャンに補足してもらうと・・・

c0199829_2365115.jpg


左の腰が右に流れず踏ん張ってる感じでトップを作る。

身体固いとキッツーイ。でも、この形でトップ作ってからインパクトすると、
今までよりずっと強い球が出るみたいな気がしました。

この練習をする理由として、
左の軸をトップから感じながらインパクトまで軸をぶらさないため、
と先生が言ってました♪

さらにインパクト後の両腕については、両腕の間隔を締めて、
脇を開かないよう気を付けながらまっすぐ前に放り出す。

またまた桃チャンに補足してもらうと・・・

c0199829_2384720.jpg


このあたりで私はもう手首を返して、クラブが手前に倒れてるそうで。
それをまっすぐ締めて前に放り出すようにして、
真上に来たあたりで背中側に畳んでいく、と。


で、こないだから悩んでた肘の痛みが悪化してることを先生に言うと、
まさにこの動きができてないから起こる腱鞘炎だろうと。
痛いのは右肘の外側のふくらんだあたりのお肉。

このまっすぐ前に放りだして最後に畳む動きをすれば、
こんな風に痛まないそうです。
無理な動きをさせてたんだなぁ。

今2Lペットを持ち上げるのも辛いって言ったら、
先生がシップを貼ってくれた。うう。

さらに「今夜アイシングした後シップ貼ってね。家にある?」と言われて、
「買って帰ります~」と言うと、袋ごと全部くれた。

ううぅー。先生優しいよーーー007.gif

しかも病院の処方箋だよーーー

「薬局で買ったら高いからね、病院に行ったついでに多めにもらっとくといいよ」って。
さすがゴルファーの知恵なんだなぁ。


で、今日のレッスンは全体的にすごく良かったデス。
やっぱり札幌のセットは慣れているせいかも。

さぁて、この腱鞘炎を何とか再来週までに治さねば・・・


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2010-07-27 23:17 | 練習 | Comments(0)

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31