【スクール】23日目 リズム感と点々マーク。

火曜日、定期レッスンDay。

本日はいつものマダムNさんと若い女子、若い男子の4名です。
このくらいの人数だとみっちり教えてもらえるので嬉しい♪

先生が私の顔を見るといの一番に「肘大丈夫だった!?」と聞いてくれる。
ほんに優しいわ先生(ホロリ)。
先生からいただいたシップのお陰で随分よくなったし。
やっぱりケアって大切なんだなぁと実感しました。

ついでに余ったから、ライブでやられたふくらはぎの筋肉痛に貼ってみたら、
一晩でよくなった(笑)

「今日も無理しないんだよ。打つ時は全力で。でもちょくちょく休む。
絶対に無理しちゃダメ。いいね」


さてさて、今日は最後の20分を使ってパッティング練習をすることになり、
いつもよりも早いピッチでクラブを交換しながらの練習。
鉄は問題なさげ。前回からの左腰を残すことで軸が出来てきたので、
強い球が出るようになってきた。

でもこの打ち方で練習していると、
あっと言う間にバテますのん042.gif
自分が今までやってきたスイングより捻転しているからなんだけど、
痛めないように、先生に言われた通り休みながら打ってます。

今日の注意点は一点のみ。
「まだスイングリズム早いなー。いちにぃの、が出来てない。
イチニサン!ですぐ打ってる。それじゃ手打ちになって、トップしたり、
ダフったり、安定しないよ」


いちにぃの、でトップ。
さんでインパクト。

これがねー、口で言うのは簡単だけど、どーーーーにも難しいのれす。
身体が我慢できず、すぐ振りに行っちゃう。

確かに先生に言われたリズムで振りぬけたときは、
強さが加わったいい球が出る。
自分の体重が乗っていけるってことなんだろうと思うんだけど、
なかなかまだ再現率が低いっす。

意識をしっかり持ってないと、すぐ忘れちゃう。
人間の脳ってともかく頑固ね。


「アドレス、トップもよくなってるし、フィニッシュもよくなってきてるから、
リズムだけだね!我慢して我慢して振るんだよ!」


と先生からは飴と鞭をしっかりいただきました。


強い球が打てるようになってくると、
楽しくてついつい力が入ってしまうので、気をつけなきゃ。

さて、パッティング練習。
今回で私は2度目です。
球を片付けて、フロアーにいくつも練習カップを置いて、
みんなでぐるぐる回りながら、打っていきます。

今日は割と距離感が良かったかなと思うんだけど、
先生からまたもワンポイントで指摘が。

「roboさん、ポールのラインとクラブの真ん中が合ってないよ。
それじゃ芯に当たらないよ。ちゃんとクラブに点々がついてるんだから、
そこに合わせて打たなきゃダメ」


それって・・・これのことだ!!

c0199829_15482381.jpg


私のオデッセイ#8はセンターシャフト。
なのに私、真ん中の点々のちょっと上目のところにボールの真ん中をセットしてた。
きゃーーーーなぜーーーー071.gif

思い返したらいつもそうしてた気がする・・・
そりゃまっすぐ行かないよねえ・・・

こんな当たり前のことにハッとなって、
先生に言われた通りにセットして打ったら、
球に書いてあるラインがきれーーに線を描きながら転がっていくでやんの。

なんのためにオデッセイさんが点々つけてくれてんのさ!!(苦笑)
活かせてなかったってことですね。あぁぁ。


合わせたつもり、やってるつもり。

つもり貯金が悪い方に影響する悪い見本のようなアタシ・・・(笑)

スクール通ってなかったら、こんなことにも気がつかないのよね。
毎月の月謝は大変だけど、続けられるだけ続けていこう。
T先生の熱心な指導によって、私のようなカンの悪い生徒でも、
だんだんよくなっていくのを実感しているし。


また決意を新たにしたレッスンでした066.gif



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2010-08-04 15:53 | レッスン

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30