南房総リゾートと地元グルメ三昧ツアー2日目(キャメルゴルフリゾート)

日曜日。早朝ラウンドのため5時過ぎに起床。
3時間睡眠だけど、シモンズ社製のベッドのおかげが、割とグッスり眠れた感。

チェックアウトして荷物を持ってクラブハウスへ。
まずは朝食をいただきました。

私以外の3人は和食。
c0199829_1322779.jpg


私は朝はパン派なので、洋食をチョイス。
しかし納豆が食べられない相方の納豆をもらってハイブリッドご飯w

朝食後、少しだけパッティング練習をしてラウンドスタート。
c0199829_136574.jpg


すでに私たちの前に2組ほどスタートしている模様。

後ろには一人で回っているメンバーさん、
その後ろは団体コンペのオジサマ集団。

このコンペのオジサマたちは、スタート前からビール4本飲んじゃった、
などと話していたらしく、
その後姿を見ることはありませんでしたw

私たちは後ろの一人の方があまり待たないようにと頑張ったせいか、
とてもキビキビと回れましたが。


ところで、こちらのコースはあのジャンボ尾崎が監修。
クラブハウスのいたるところに、ジャンボの写真や記念のトロフィーが飾られてました。
c0199829_13154311.jpg



ジャンボに憧れてプロになったこの二人との記念ショットは好きだなー。
c0199829_13153217.jpg



プロゴルファーが監修しているゴルフ場の常なのか、
こちらのコースもデザインが凝っておりまして・・・

c0199829_1361858.jpg


まっすぐ立てるとこがありま千円。

ハザードも多く、特にグリーン周りは広いバンカーでぐるーんと取り囲まれてたり、
フェアウェイバンカーがすでにアリソンってたりと、
砂に泣かされるコースレイアウト042.gif

スタート前はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、
なぜか私、この日、絶好調。

ドライバー、4W、UT29度がめちゃくちゃいい仕事っぷり。

相変わらずど下手のパットを補ってくれて、
終わってみれば105と煩悩切り達成。

前半53、後半52と全体通して淡々とした落ち着いた内容に。

フェアウェイキープ率はなんと14ホール中、12ホール。
8割超えは初めてじゃないかと思います016.gif

今回は最初から「ダボペースで回る」のを目標としていたので、
有限実行で納得のいくラウンドになりました012.gif


ではでは、ジャンボ尾崎のコースを写真で楽しんでいただきまショゥ!
前半は曇っていたので、後半OUT中心です。

c0199829_1363022.jpg

c0199829_1362857.jpg

c0199829_1362294.jpg

c0199829_1363249.jpg


ドッグレッグになっているホールが多く、ブラインドも多数。
特にOUTコースはブラインドホールが多い印象。
だからコメント欄で「打ち込まれた!」っていうのが多かったのかー。
しかし、GPSナビつきのカートですから、前のカートまでの距離もちゃんと出ます。
毎回しっかり確認していれば、全く問題なし。
「もういいんじゃない?」「まー大丈夫ダロ」という、
シロウトの「つもり」や「慢心」は危険ですよねー。

今回は心配してたトラブルも全くなく、
後ろのコンペ集団に追い立てられることもなく、
遅れもGPSナビカートのお陰でほとんどなく回れました。
OK牧場ッス。

ちなみに、こちらのゴルフ場のネーミング「キャメル」は「らくだ」の意味。
実は御宿は、童謡の「月の砂漠」のモデルとなった場所なんですねー。
海岸にはらくだの銅像があったりします。

なのでこのコがあちこちに。
c0199829_1362591.jpg


キャメルゴルフリゾートの公式キャラクター、らくだちゃん。
馬に見える・・・などと言っちゃダメダメw


後半OUTの池超え2番ホールでは、
不思議なワンオンチャレンジをやってます。

たどたどしい外人スタッフの女性から説明をされるに、
どうやら「無料」であると。
「乗るね、宿泊無料当たるね、前に当たった人いる」
とのことw

普通のワンオンチャレンジはPAR3のショートホールでやることが多いけど、
こちらはそれ専用の場所が用意されていて・・・

えと、

ここです。
c0199829_13293268.jpg



グリーンちっさ!!


無料ならやってみるー?とまずは相方が挑戦。



お、惜しいーーーwww


私は4Wで狙ってみましたが、届くわけないやんけ!w

しかし無料というのは大盤振る舞い。
せっかくなのでチャレンジしてみる価値はあり!


本日の動画ー。




安定して振れてるのがわかります。r5とようやく仲良くなれたなぁ。

それから、スイングでちょっと試してみたことがあって、
それはアドレスしてセットアップしたら、肩を背中側に少しグッと入れてみてました。

というのも、私、骨盤がゆがんでいるので、
右肩が下がっているんです。
それでそのまま普通にまっすぐ立っているつもりなのですが、
肩がやや平行になってない、と思ったことがあって。
先生にもパット練習の時に言われたことがありました。

意識的にこれをまっすぐに調整する感じにしてみたら、
不思議とうまく当たってくれるように。



まぁ、自己流ではあるんですが042.gif

飛距離も出て、PAR5が怖くなかったのは良かったなぁ。

そしてスコアはこちらー。
c0199829_14533738.gif



残念なトリが3つですが、大たたきはなし。
PARも1つ取れてまずまずです。

11月の終わりだっていうのに、午後は晴れて無風、
起毛のヒートインナーを着てしまったことを後悔するほどのお天気に。
気温は24度くらいだったようで、
最後のゴルフ日和だったかもですねー。

スタッフさんが皆さん感じよくて、クラブハウスも綺麗でおしゃれ。
お風呂も広く、女性はジェットバスになってましたし、
シャンプーコンディショナーはセグレタ、ボディソープはダヴ、と、
女性に喜ばれる施設設備もGOOD。

楽しいラウンドツアーとなり、みんなに喜んでもらえて良かったです。
ここはまた泊まりに来たいなー。

c0199829_1361536.jpg

c0199829_1361618.jpg




056.gif 056.gif 056.gif 056.gif 056.gif

ラウンド帰りに、せっかく南房総に来たので、と、
関東B-1グランプリで2位になった勝浦のご当地グルメ、
勝浦タンタンメンを食べに行きました。

正規店の中から、帰り道にあった「はらだ」さんへ。
まるで讃岐の製麺所がやってるうどん屋のようなアットホームな商店。

c0199829_1425278.jpg


しかし、B-1人気にあやかってか、続々とお客さんが。

運ばれてきた丼を見てびっくり!
c0199829_14264185.jpg


赤っ!!


一口食べて・・・

むせるむせる。

店内は咳こみながら苦しそうに食べる客だらけww

あまりの辛さに普通にすすれませんーーー!!


ひーひー言いつつも何とか完食し、
帰路につく間ずーっと手足がポッポしてました。おそるべし勝タン。

勝浦や御宿は港町なので、猟師さんや海女さんが寒い冬の仕事で
冷え切った体を温めるために生まれたローカルフードなんだそう。

ラー油の量、ハンパねえっすw
でも美味しかった!




ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2011-11-21 08:02 | 本コース(関東)

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30