夏のゴルフ=活性酸素が大量発生=夏バテ。

どうもこんにちはroboです。

先日の猛暑ラウンドから帰札して、北海道は涼しいから楽だわ、
なーんて思ってたらさにあらず。
なぜか私が帰ってきてからというもの、厳しい残暑が続いています。
暑さの原因は私か!?

当然ながら、北海道ではエアコンは「贅沢品」。
賃貸マンション住まいのため、つけたくてもつけられないというのもあり、
加えて、密閉率の高い部屋は夏場はサウナ。
夜になっても30度から室温が下がらず、寝苦しい毎日を過ごしています。

そんな中、昨夜のテレビで興味深い「夏バテ」の情報が。

たけしの健康エンターテイメント みんなの家庭の医学
「夏バテの原因は脳が錆びることにあった!夏バテを解消する新事実スペシャル」


それによると、普段体をよく動かしていて活動的で、
「夏バテなんて感じたことがないわ」という人の中にも、
脳が錆びて夏バテになっている人がいるという事実。

夏バテの主な原因は「活性酸素」だそう。
体温を調節したり、体調を整えている自律神経中枢が、
活性酸素によって傷つけられているとか。
このような状態にあっても、元気だと思っている人は、
「楽しいことをしている」「仕事にやりがいがある」などのポジティブ感覚が邪魔をして、
疲れを感じられなくなってる・・・というんですねー。

さらに、活性酸素が発生するのは、
紫外線の影響が大きいと聞けば、
ゴルファーヤバイじゃん!ということになっちゃいます。

活性酸素については、以前からとても気にしてましたが、
普通の人よりも多く紫外線を浴びるゴルファーにとって、
この活性酸素をいかに発生させないか、が、
夏を楽しく過ごす鍵になりそう。

それには睡眠だったり、休養だったりということに加えて、
食生活がかなり重要ですね。


番組では、活性酸素撲滅食材として、
疲労回復物質を多く含む鶏のむね肉を取り上げていましたが、
私のような胃弱で異質細胞による免疫攻撃に弱いアトピー人間にとって、
過剰な動物性タンパク摂取も毒なんですよねー。

ということで、やはり、野菜と果物の食物酵素パワーをたくさん摂りたい!

c0199829_1647035.jpg



「活性酸素」を食べ物で退治!!(All Aboutより)

毎食サラダをまず先にいただいてから食事する、
特に濃い色の葉物を多く摂るようにしています。
どうしても野菜が摂れないときは市販の野菜ジュースを投入。

お肌カサカサになる季節だし、女性にとって紫外線対策はほんと悩ましいですね。
ビタミンやミネラルをたくさんいただいて、適度に休養して、
錆びない女を目指しましょう!!034.gif



ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2012-08-22 16:47 | Daily

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30