キャディさんの視野角

c0199829_15473484.png

NGBコンペの記録で、書き忘れていたことがあったのだった。

今回は久しぶりのキャディつきラウンドでした。私がキャディつきで回ったのは4回。
最初は、宮スポに通っていた頃のレッスンラウンドでした。
北広島CCの徒歩ラウンド。(記録はこちら

この時のキャディさんは、宮スポのレッスンラウンドではおなじみのベテランさんだったようで、
ライに合わせたクラブ選択やグリーン上での切れ方や距離など、
非常に丁寧にアドバイスをいただいた記憶があります。
初めてだったけど、先生の他はレッスン生ばかりなので、
慣れない中でも緊張感がなく、良い初体験だったかと。

二度目は、関東でちょっと豪華な女子サークルのコンペ。(記録はこちら
この時は、同組にアマ選手権でトップ10に入るシングルプレイヤーの方がいたので、
キャディさんはひたすら感心してたなー。
パープレイに1打足りない惜しいプレイを目の当たりにして、
自分の結果より興奮してたかと思います。

三度目は、地元ローカルテレビ局のゴルフ番組のオープンコンペ。(記録はこちら
後日テレビでも放映され、恥ずかしいような照れくさいような気持ちだったのを覚えてます。
ニドムクラシックでのラウンドは林にやられまくって、球をなくしまくったけど、
気が付けばキャディさんが球の落下点にいて指し示してくれていて、
すげーなーと思ったのでした。この時のキャディさんも明るくて素敵な方だったな。

そして、先日のコンペが四度目でした。
早来CCは林でセパレートされているホールが多く、何度か林に打ち込んでしまい、
一度は「あーOBかなー」と思って諦めて二打目を打ったところ、
「球ありましたよー!」と反対側からキャディさん。

行ってみたら、ラフにピンク色の私の球が!!

右の林の木に当たって、左に飛んだらしい。

「よく見つけられましたねー」と言うと、笑顔で「もしかしたらこのあたりに飛んでないかなと思って」と。

キャディさんの視野は広いとはよく聞きますが、ほんとに球の探し方は勉強になりましたねー。
感謝感謝でした。

私は3WとUTの選択のシーンでは、ちょくちょくUTを選ばれたものの、
「いや、3Wでハーフショットします」と、逆らったりもしましたが(笑)
快く笑顔で応対してくれて、ほんとに素敵な方でした。

グリーン上でも何度かナイスアドバイスをいただいて、結果寄せられて、
「ナイスアシスト!」「いえいえ、ナイスパットでした!」と、
褒めあったりしてて。

たまにはキャディつきも悪くないな~と思えました。

ま、経済的には基本セルフなんですけどね。関東でキャディつきなんて、
金持ちしかできませんし(笑)

お世話になったキャディの皆さんのプロのお仕事ぶりに、
今更ながら感謝を申し上げます016.gif


ブログランキングに参加してます。ぽちっとしてくれると嬉しいです♪にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

[PR]
by robogolflife | 2014-05-21 15:43 | Daily

roboのバタバタゴルフライフ。北海道や関東のリーブナブルなコース情報も紹介しています♪(N.G.B.「North Golf Bloggers」メンバー)


by robogolflife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31